食材の効能とレシピ

小松菜とモッツァレラのごまあえ

小松菜とモッツァレラのごまあえ小松菜とモッツァレラのごまあえは彩りがよく、レンジで簡単にできる上、バランスのとれたメニューです。特にカルシウムが多く骨や歯を丈夫にするメニューです。
小松菜の代わりに青梗菜やほうれん草でもおいしく仕上がります。
特に小松菜は胃腸を助け、忘年会などの胃腸に負担をかけやすい季節にピッタリなおかずの1品です。
一緒に使用しているチーズと桜えび、ごまはカルシウムが多い食材です。桜エビの代わりにじゃこに、チーズの代わりに厚揚げなどもおすすめです。
料理のポイントは水っぽくしないことです。小松菜を切った後に軽くしぼり、食べる直前にあえることです。

ページトップへ