食材の効能とレシピ

オクラのなめ茸あえ

オクラのなめ茸あえオクラのなめ茸あえは市販のなめ茸を使用するので簡単に作れます。
オクラの代わりに、さやいんげんやきゅうりも良いでしょう。
オクラやなめ茸のぬめり成分はペクチンとムチンです。
ペクチンは水溶性食物繊維で整腸作用があります。
ムチンはたんぱく質の吸収を助けてくれるので、胃の粘膜を保護したり、胃の負担を軽くしてくれます。
料理のポイントはオクラの加熱に電子レンジを使用することです。ゆでると流れてしまう水溶性のペクチンやビタミンB1、B2、Cを無駄なく摂ることが出来ます。

ページトップへ